オンデマンド扇子【製作実績 part1】

| トラックバック(0)
  
dragon01.jpg

昨年の秋より、このブログなどで、「オンデマンドでオリジナル扇子を1本から」作りませんかと呼びかけたところ、非常に沢山のお問合わせをいただき、さっそく何件かは実際に製作いたしました。

今日はその中から弊社でご紹介することをご了承いただいた扇子をご覧いただきます。

今回ご紹介するのは、東京の新生堂さんという現存日本作家の新作を取り扱っておられるギャラリーさんからのご発注で、画家の安岡亜蘭さんの作品を扇子に仕立てました。

ちょうど新生堂さんで今年の1月から安岡さんの個展を開催(2月3日で終了)されるにあたって扇子製作のご依頼をいただきました。


dragon03.jpg     dragon02.jpg 
クリックすると拡大でご覧いただけます。

今回の個展のテーマが十二支だったようで、龍の絵を扇子用にレイアウトされた作品です。
サイズは婦人用の6寸5分、骨は黒染を選ばれました。
おかげさまで好評だったようで、新たに追加製作のご注文もいただきました。


安岡亜蘭さんのプロフィールはこちらへ

関連エントリー

オンデマンドで、オリジナル扇子を1本から【価格・仕様編】
オンデマンドで、オリジナル扇子を1本から
今さら聞けない印刷用語集その13「オンデマンド印刷」
オンデマンド印刷 価格表(くるみ綴製本)
オンデマンド印刷 価格表(はがきサイズ)
オンデマンド印刷 価格表(B4・A3サイズ)
オンデマンド印刷 価格表(B5・A4サイズ)
オンデマンド印刷の手引き
オンデマンド印刷始めました!
祇園祭と扇子
扇子について

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.karafuneya.com/mt5/mt-tb.cgi/612

からふね屋

株式会社からふね屋は大正10年創業の印刷会社です。

からふね屋が運営している「紙と印刷」製品のショップです。

からふね屋の自費出版部門です。

1本からオリジナル扇子をつくることができます

アーカイブ

プロフィール

堀尾武史
株式会社からふね屋 代表取締役

昭和36年生まれの丑年
京都生まれ京都育ちの印刷屋四代目社長。
小学1年から大学4年まで剣道にひたすら明け暮れ、一応各年代で全国大会には出場、入賞なども果たす。
同志社大学卒業と同時に親戚の印刷会社で修行、ここで大いにしごかれ現在に至る。
自社にあった活版印刷から写植、フィルム時代を経て現在のDTPまでひと通り印刷については経験、美しい印刷を愛す。
趣味はお酒とアート鑑賞、読書、音楽(JAZZ・ROCK・POP・REGGAE・CLASSICなどオールランド)、TV鑑賞(ガイアの夜明け・カンブリア宮殿・たけしアートビートなどがお気に入り)、ウォーキング。