【制作実績紹介】「立春」色紙

| トラックバック(0)
  
shikishi.jpg

早いもので来週末は節分で、その翌日が「立春」、暦の上では春がやってきます。
そんなわけで、今回の製作実績として紹介させていただくのは、瑞々しい墨跡で「立春」と書かれた書をオンデマンド印刷で製作した色紙作品です。

この色紙作品は、サンレイドという簀の目の入った和紙風の用紙に弊社のオンデマンド印刷機FUJI XEROX DocuColor 1450 GAで印刷出力し、その後表具屋さんで色紙に仕立ててもらっています。

余談ですが、サンレイドは昔からある定番商品ですが、ソフトな風合いの上、簀の目が薄く入っていて洋紙ながらも和紙の雰囲気をもっていて、しかも価格も比較的こなれているので、弊社でも便箋や一筆箋、封筒、包装紙など幅広く使っています。

話は色紙に戻りますが、色紙印刷の場合、既成の色紙に直接印刷する方法もありますが、その場合印刷技法が、スクリーン印刷か、UVインクジェット出力ぐらいに限られます。
シルクスクリーンの場合、白黒二階調の原稿には適していますが、グレースケールやカラーの原稿だと階調が正確に再現できません。
一方インクジェットの場合、階調表現は問題ありませんが、やはり原稿に忠実な再現を求める場合、若干精度が落ちる傾向は否めません。
そこで、弊社では小ロットの色紙印刷の場合は、DocuColor 1450 GAによるレーザーカラー出力を選択しています。

また、後からの色紙加工の場合、印刷する用紙も選択肢の幅が拡がり、上記のサンレイドや本当の和紙からコート紙、マットコート紙、さらにはヴァンヌーボなどのファンシーペーパーなども四六判換算で110kg前後の厚みであれば対応できますので、絵画や写真などの色紙も製作でき、サイズも短冊型などさまざまな大きさが可能です。

さらには既成品によるオプション対応とはなりますが、色紙を包むたとう紙などもご用意できますので、ご検討中の方はお気軽にお問い合わせください。

f0111623_15221954.gif
電話      075-761-1166  
FAX       075-771-8539

関連エントリー

【制作実績紹介】東京ますいわ屋様2011年版カレンダー
昭和7年の南座顔見世プログラムと芸事番組の弊社製作実例
【制作実績紹介】KAVC 1floor フライヤー&ポスター
【制作実績紹介】サントリー様「山崎京扇子」
オンデマンドで、オリジナル扇子を1本から【価格・仕様編】
オンデマンドで、オリジナル扇子を1本から
扇子について
オンデマンド扇子 【制作実績part1】
【製作実績紹介】丸久小山園様 茶席用扇子
【制作実績紹介】画集刊行記念「瀧下和之展」in 京都髙島屋
オンデマンド扇子 【制作実績part1】
【制作実績紹介】第15回笠井季美個展「顔彩で描く心の彩」
【製作実績紹介】山岡多美子様 絵はがき
笠井季美個展「顔彩で描く心の彩」in 岡山
水墨わんこ展
【ゆあぶっく】第14回笠井季美個展「顔彩で描く心の彩」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.karafuneya.com/mt5/mt-tb.cgi/741

からふね屋

株式会社からふね屋は大正10年創業の印刷会社です。

からふね屋が運営している「紙と印刷」製品のショップです。

からふね屋の自費出版部門です。

1本からオリジナル扇子をつくることができます

アーカイブ

プロフィール

堀尾武史
株式会社からふね屋 代表取締役

昭和36年生まれの丑年
京都生まれ京都育ちの印刷屋四代目社長。
小学1年から大学4年まで剣道にひたすら明け暮れ、一応各年代で全国大会には出場、入賞なども果たす。
同志社大学卒業と同時に親戚の印刷会社で修行、ここで大いにしごかれ現在に至る。
自社にあった活版印刷から写植、フィルム時代を経て現在のDTPまでひと通り印刷については経験、美しい印刷を愛す。
趣味はお酒とアート鑑賞、読書、音楽(JAZZ・ROCK・POP・REGGAE・CLASSICなどオールランド)、TV鑑賞(ガイアの夜明け・カンブリア宮殿・たけしアートビートなどがお気に入り)、ウォーキング。