【制作実績紹介】「利茶土の茶陶」展 ダイレクトメール

| トラックバック(0)
  
richard-201405-06.jpg

いささか旧聞に属しますが、先月大徳寺塔頭の黄梅院で催された、陶芸家・利茶土ミルグリムさんの茶陶展の案内状(ダイレクトメール)を制作させていただきました。

利茶土(リチャード)・ミルグリムさんは、アメリカ・ニューヨークに生まれ、1977年に初来日して日本語を勉強し全国の窯元を巡ったのち、一旦帰国し大学を卒業、偶然ニューヨークで当時裏千家15代御家元だった鵬雲斎大宗匠との出会いを経て、1979年に再来日、京都の陶芸家岩渕重哉氏に師事するとともに裏千家「みどり会」に入学、その後茶陶の代表的な窯元、萩12代田原陶兵衛・備前藤原 雄・美濃加藤光右衛門の3作家の元で修業し、茶陶の道の探求を深めて来られました。
そして今も、30年前に築窯し、鵬雲斎大宗匠より窯名を授かった「利茶土窯」を拠点に、伝統を踏まえた上で新しいスタイルを追求した作陶に挑まれています。

richard-201405-07.jpg

今回の展覧会は、その利茶土窯の30周年記念展第1弾として、利休ゆかりの大徳寺で開かれた個展でした。
弊社ではその展覧会の案内状(ダイレクトメール)と封筒のデザインと印刷でお手伝いをさせていただきました。

richard-201405-05.jpg richard-201405-04.jpg

richard-201405-01.jpg richard-201405-02.jpg

製作スタッフ
営業担当:井上克美
DTP担当:中塚政裕(からふね屋)
印刷管理:株式会社からふね屋

仕様(DM)
判型:A4判
紙質:アラベール ホワイト 4/6判 110kg
印刷:オフセット印刷 4C(両面)

仕様(封筒)
判型:長3判マッペ
紙質:ハーフカラーホワイト 104.7g/㎡
印刷:オフセット印刷 1C(両面)

関連エントリー
【製作実績紹介】去風会だより
【製作実績紹介】茶道文化検定 ポスター・チラシ・広告
【製作実績紹介】日皮協ジャーナル
【製作実績紹介】新谷ダンス道場 謝恩祭プログラム・チケット
【製作実績紹介】東京ますいわ屋様夏のファミリーセールDM
【製作実績紹介】過去のあれこれ
【製作実績紹介】Monster Project 2012
【製作実績紹介】池田瓢阿 父子竹芸展
【製作実績紹介】東山堂様 剣道防具カタログ
【製作実績紹介】総本家河道屋様の復刻本と節分年越しそば
【制作実績紹介】「立春」色紙
【制作実績紹介】東京ますいわ屋様2011年版カレンダー
昭和7年の南座顔見世プログラムと芸事番組の弊社製作実例
【制作実績紹介】KAVC 1floor フライヤー&ポスター
【制作実績紹介】画集刊行記念「瀧下和之展」in 京都髙島屋
【制作実績紹介】第15回笠井季美個展「顔彩で描く心の彩」
【製作実績紹介】山岡多美子様 絵はがき 笠井季美個展「顔彩で描く心の彩」in 岡山
水墨わんこ展
【ゆあぶっく】第14回笠井季美個展「顔彩で描く心の彩」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.karafuneya.com/mt5/mt-tb.cgi/875

からふね屋

株式会社からふね屋は大正10年創業の印刷会社です。

からふね屋が運営している「紙と印刷」製品のショップです。

からふね屋の自費出版部門です。

1本からオリジナル扇子をつくることができます

アーカイブ

プロフィール

堀尾武史
株式会社からふね屋 代表取締役

昭和36年生まれの丑年
京都生まれ京都育ちの印刷屋四代目社長。
小学1年から大学4年まで剣道にひたすら明け暮れ、一応各年代で全国大会には出場、入賞なども果たす。
同志社大学卒業と同時に親戚の印刷会社で修行、ここで大いにしごかれ現在に至る。
自社にあった活版印刷から写植、フィルム時代を経て現在のDTPまでひと通り印刷については経験、美しい印刷を愛す。
趣味はお酒とアート鑑賞、読書、音楽(JAZZ・ROCK・POP・REGGAE・CLASSICなどオールランド)、TV鑑賞(ガイアの夜明け・カンブリア宮殿・たけしアートビートなどがお気に入り)、ウォーキング。