【自費出版 制作実績紹介】日本画作品集「日本画へのあゆみ」

| トラックバック(0)
  
DSC_0023.jpg

今回は、昨年の夏から年末にかけて製作させていただいた日本画作品集の自費出版製作事例を紹介いたします。

作品集の著者のH様は、弊社の古くからのお得意先様からのご紹介で、H様もそのお得意先様のお客様でした。
H様は主婦業のかたわら日本画家の先生に師事され日本画を学ばれ、40年以上にわたり個展などで作品を発表されるなど創作活動を続けてこられました。

そして今回はじめて集大成の作品集づくりを思い立たれ、弊社とのご縁を賜わりましたt。

夏にまずご挨拶に伺い、ご意向や作品集の仕上がりイメージ、それに原稿のまとまり状況などをお聞きして、見積書と大雑把なスケジュールを提出、その後ご了承をいただき、製作がスタートしました。

本に掲載する作品のセレクトもまだ済んでいませんでしたので、見積りで設定したページ数から逆算して掲載予定数を割り出し、お客様の方で作品を絞り込んでいただき、それらをスタジオに運び込み弊社の手配で撮影作業を行いました。

紙質と判型については、H様のほうで気に入られていた本がありましたので、こちらの判型や紙質を参考にさせていただき、またレイアウトとデザインにつきましては全面的にお任せいただきましたので、弊社で原案を制作し、何度かのお打ち合せの中でお客様のご意見を伺いながら作品の入れ替えや修整作業を繰り返しました。

そして本紙・本機による色校正で、色調の最終チェックを受け、本番の印刷・製本作業を経て、無事お客様のお手元に納品させていただきました。

DSC_0032.jpg

DSC_0033.jpg

DSC_0034.jpg

DSC_0037.jpg

DSC_0039.jpg

DSC_0042.jpg

仏画から風景画、植物画やそれに可愛らしい人形を描いた静物画などレパートリーも広く、額装、屏風、掛軸などの表装、扇面それに焼き物に焼かれた多岐にわたる作品の数々はプロの手のものと見紛うばかりの本当に素晴らしいものばかりでしたので、少しでも余すことなくその素晴らしさが作品集を通して伝わるよう弊社も微力ながら全力でお手伝いさせていただきました。


製作スタッフ
ディレクション:堀尾武史
デザイン・DTP担当:中塚政裕(からふね屋)
作品撮影・印刷管理:株式会社からふね屋

◆仕様
A4変型 本文88P 並製アジロ綴じ製本 表紙ジャケット巻き

◆紙質
ジャケット:わたがみ 雪4/6判 135kg宛
表紙:ハーフエア 4/6判 180kg宛
本文:ベビーフェイス 4/6判135kg宛

◆印刷
ジャケット=4+ニス/0C 表紙=1/0C 本文=4/4C

関連エントリー
【制作実績紹介】襲名記念 九世高橋道八展 図録
【製作実績紹介】祈りの紡ぎ手たち
【製作実績紹介】ー筆の向くままー
【製作実績紹介】絵葉書 Heritage in Cebu, Philippines
【製作実績紹介】笠井季美画集 心の彩Ⅲ
【製作実績紹介】Just say yes.
【製作実績紹介】去風会だより
【製作実績紹介】過去のあれこれ
【製作実績紹介】池田瓢阿 父子竹芸展
【製作実績紹介】総本家河道屋様の復刻本と節分年越しそば
【制作実績紹介】画集刊行記念「瀧下和之展」in 京都髙島屋
【制作実績紹介】第15回笠井季美個展「顔彩で描く心の彩」
【製作実績紹介】山岡多美子様 絵はがき
笠井季美個展「顔彩で描く心の彩」in 岡山
水墨わんこ展
【ゆあぶっく】第14回笠井季美個展「顔彩で描く心の彩」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.karafuneya.com/mt5/mt-tb.cgi/1018

からふね屋

株式会社からふね屋は大正10年創業の印刷会社です。

からふね屋が運営している「紙と印刷」製品のショップです。

からふね屋の自費出版部門です。

1本からオリジナル扇子をつくることができます

アーカイブ

プロフィール

堀尾武史
株式会社からふね屋 代表取締役

昭和36年生まれの丑年
京都生まれ京都育ちの印刷屋四代目社長。
小学1年から大学4年まで剣道にひたすら明け暮れ、一応各年代で全国大会には出場、入賞なども果たす。
同志社大学卒業と同時に親戚の印刷会社で修行、ここで大いにしごかれ現在に至る。
自社にあった活版印刷から写植、フィルム時代を経て現在のDTPまでひと通り印刷については経験、美しい印刷を愛す。
趣味はお酒とアート鑑賞、読書、音楽(JAZZ・ROCK・POP・REGGAE・CLASSICなどオールランド)、TV鑑賞(ガイアの夜明け・カンブリア宮殿・たけしアートビートなどがお気に入り)、ウォーキング。