貼箱の最近のブログ記事


DSC01450.jpg


GALLERY&SHOP唐船屋のオリジナル商品のラインナップに、久しぶりに新商品が加わりました。
その新商品とは「オリジナル文箱(ふばこ)」です。

一昨年の発売以来非常に好評を博しているオリジナル団扇につづき、新たな商品の開発を社内で進めた結果、オリジナル団扇と同じく弊社がこれまで蓄積してきた「和のデザイン」を生かし、さらに別注の手漉きで誂えてきたオリジナル和紙を使った、素敵な紙製の化粧箱ができました。

もともと文箱とは、昔は書状などを入れて往復する際用いる細長い箱などのことを指していましたが、現代では手紙やはがきなどの書類、それにアクセサリーやちょっとした小物や雑貨などを入れておく箱として特に女性の方々に根強い人気があります。

そこで今、世界中から選び集めた紙を手貼りの箱に仕立て販売する"世界発の箱店"として今話題の、東京・二子玉川のBOX&NEEDLEさんの京都の工房であるマルシゲ紙器さんに、オリジナル和紙にシルクスクリーンで印刷した和のデザイン柄を持込み、文箱に仕立てていただきました。

ちょうど今、BOX&NEEDLEさんのブログに手づくりの箱の製造過程をふんだんに写真を使って紹介されています。

大阪行ってきました -箱が箱になるまでの巻き-


今回弊社のオリジナルデザインの中から使用したのは

DSC01453.jpg鼓琴と桜(写真はあんず色)

DSC01451.jpg【帆掛け舟】(写真はみずあさぎ色)

の2種類で、それぞれ【胡琴に桜】は、すみれ・あんず・もえぎ色の和紙に、【帆掛け舟】は、さくら・れもん・とのこ・みずあさぎ色の和紙に印刷し、計7種のバリエーションをご用意しました。

まずは、本日からGALLERY&SHOP唐船屋の店頭で販売を開始し、近々オンラインショップでもお求めいただけるように現在準備中です。

製品仕様
------------------------------------------------------
価格/各¥2,310-
サイズ/約220×160×H42mm
紙/フタ:手漉き唐船屋オリジナル和紙
  身 :機械漉和紙
印刷 /シルクスクリーン・多色
------------------------------------------------------

関連エントリー

オリジナル和紙
スクリーン印刷(前篇)
スクリーン印刷(後編)
和のデザイン(その1)
和のデザイン(その2)
和のデザイン(その3)
和のデザイン(その4)
和のデザイン(その5)
和のデザイン(その6)
和のデザイン(その7)
和のデザイン(その8)
和のデザイン(春の新作)
和のデザイン(秋の新作)
2009年和のデザイン(春の新作)
2009年和のデザイン(秋の新作)
2010年和のデザイン(春の新作)
2010年和のデザイン(秋の新作)
2011年和のデザイン(春の新作)
「京野菜」絵葉書発売!
オリジナル絵葉書セット新発売のご案内
四季の彩り
2011年オリジナル団扇 好評販売中!
オリジナル団扇(うちわ)2010 好評発売中



にほんブログ村 本ブログ 自費出版へ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ 人気ブログランキングへ ビジネスブログ100選

1

からふね屋

株式会社からふね屋は大正10年創業の印刷会社です。

からふね屋が運営している「紙と印刷」製品のショップです。

からふね屋の自費出版部門です。

1本からオリジナル扇子をつくることができます

アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

堀尾武史
株式会社からふね屋 代表取締役

昭和36年生まれの丑年
京都生まれ京都育ちの印刷屋四代目社長。
小学1年から大学4年まで剣道にひたすら明け暮れ、一応各年代で全国大会には出場、入賞なども果たす。
同志社大学卒業と同時に親戚の印刷会社で修行、ここで大いにしごかれ現在に至る。
自社にあった活版印刷から写植、フィルム時代を経て現在のDTPまでひと通り印刷については経験、美しい印刷を愛す。
趣味はお酒とアート鑑賞、読書、音楽(JAZZ・ROCK・POP・REGGAE・CLASSICなどオールランド)、TV鑑賞(ガイアの夜明け・カンブリア宮殿・たけしアートビートなどがお気に入り)、ウォーキング。